大学受験 参考書オタクによる志望校合格への具体的最短ルート 

大学受験を応援するブログです。 メンタル面のことも書きますが オススメの参考書やそれをどうやって使って勉強するかなど具体的なことをかいていきます。 逆転合格を狙っている方にみていただきたいです。 当然浪人生にも有用なブログにしていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは!今回は英語の長文の問題集を紹介していきたいとおもいます。 長文は英語の配点の大部分を占めており、ここが苦手だと点数が伸び悩んでしまいますので参考書選びや、勉強の仕方が非常に重要になってきます。

やっておきたい英語長文

やっておきたい英語長文300 (河合塾SERIES)

新品価格
¥987から
(2015/6/5 23:23時点)


(amazonへのリンク)

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

新品価格
¥957から
(2015/6/5 23:23時点)


(amazonへのリンク)

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

新品価格
¥957から
(2015/6/5 23:24時点)


(amazonへのリンク)

やっておきたい英語長文1000 (河合塾シリーズ)

新品価格
¥987から
(2015/6/5 23:25時点)


(amazonへのリンク)
圧倒的にオススメできる一冊です。自分の中では英語長文で最も優れた参考書であると思っています。様々なテーマから出題されているので実際のテストで同じような問題と遭遇することも多々あります
答えと問題が別紙になっていて解説もかなり充実していますし、間違えそうな単語を一覧として載せているので、見直しもしやすいです。問題数も多いので心配ありません。 300、500、700、1000とありますがこれは1つの長文に使われているおおよその単語数を示します。300はセンター試験より簡単なので長文の勉強し始めにちょうどいいでしょう。 500はセンターレベルですが、出題の仕方が私大のよう形式なので中堅私大対策と考えてください。 700は難関私大レベルになります。MARCH以上を目指す方は是非やっておきましょう。 1000に関しては難易度がかなり高く基本的にはやらなくていいと思います。時間の余った方や英語が好きな方が挑戦としてやっていただくのがいいでしょう。全ての文章に目標時間が設定されているのでちゃんと時間を意識して勉強できるのも嬉しいです。長文の問題集で迷われている方は是非やってみてください!


英語長文問題精講

英語長文問題精講 新装版

新品価格
¥950から
(2015/6/5 23:26時点)


(amazonへのリンク)
難易度は結構高めですが、問題数がとても多くしっかりとやれば実力がつきます。 難関大学からの過去問題がほとんどで非常に苦戦すると思います。英語の基礎的知識は前提とされているので一冊目には向かないです。自分の英語に自身がついたらやってみましょう。中で取り上げられている長文のトピックも結構おもしろく、シェイクスピアについての長文もあったりします笑 少し見づらいかもしれませんが、とても情報量が多いのでじっくりやりましょう。

2015.06.03 18:22 | 間違いない参考書選び(英語) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。