大学受験 参考書オタクによる志望校合格への具体的最短ルート 

大学受験を応援するブログです。 メンタル面のことも書きますが オススメの参考書やそれをどうやって使って勉強するかなど具体的なことをかいていきます。 逆転合格を狙っている方にみていただきたいです。 当然浪人生にも有用なブログにしていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは! 今回はお勧めの古典単語帳を紹介します。 古文単語帳は様々な種類がでていますが一冊一冊特徴がまったく違います。 今回紹介する二冊も非常に有名ですがまったくと言って良いほどコンセプトが違うので自分に合いそうなものを選んで使ってみてください。

古文単語ゴロゴ

古文単語ゴロゴ

新品価格
¥972から
(2015/6/5 23:35時点)


(amazonへのリンク)

古文単語ゴロゴ with CD

新品価格
¥1,382から
(2015/6/5 23:35時点)

(amazonへのリンク)

自分がメインで使っていた古文単語帳です。565単語載っていてMARCHレベルまで対応できます 古文単語をゴロで覚えるというコンセプトで結構好き嫌いが分かれると思いますが、自分みたいに普通に暗記するとすぐ頭から抜けてしまう方には非常にオススメです。 ゴロ自体にもインパクトはありますが中に載っている絵もとてもインパクトがあり、嫌でも頭に残ってしまいます笑 少しこじつけすぎ感もありますが受験生は古文単語にそんなにゆっくりと時間を割くことができないので、この単語帳のように何かにこじつけて一気に覚えてしまう方がいいと思います。CD付き版もありそちらがお勧めですが、余りCDを活用しないというのであれば通常版でもいいでしょう。 いずれにせよ好き嫌いが分かれる一冊です。古文が得意な人より苦手な人にオススメします。


マドンナ古文単語230

マドンナ古文単語230 パワーアップ版: 別冊単語カードつき (大学受験超基礎シリーズ)

中古価格
¥357から
(2015/6/5 23:35時点)


(amazonへのリンク)
古文頻出単語が230語載っています。 単語数は少しすくないですが一語一語丁寧に解説されていて、565とは違って語源から覚えるというコンセプトです。 レイアウトも見やすく、解説も丁寧なので230語がスルスルと頭に入ってきます。565と比べると恐らくこっちのほうが正統派なので普通に暗記したい方はこちらを使ったほうがいいとおもいます。センターまでならなんとか対応できますが二次試験の事を考えると単語数が足りないのでもう一冊やった方がいいと思います。古文単語を語源から覚えたい方や、はじめのとっかかりの一冊としてオススメです。
2015.06.04 23:16 | 間違いない参考書選び(国語) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。